XtreemFSをFreeBSDで動かす(1)

昨日の続きをちょっとだけ。
成果物は例によってGitHubにて。(@f22dea0)

  • インストール先を/から/usr/localに変更。
    /etc/xos/usr/local/etc/xosに。しかし/var/lib/xtreemfsはそのまんま。
  • Linux init.d scriptをFreeBSD rc.d scriptに変換。/etc/rc.confに以下の記述が必要。
    xstreemfs_dir_enable="YES"
    xstreemfs_mrc_enable="YES"
    xstreemfs_osd_enable="YES"
    

とりあえず起動はした。
http://<hostname>:30636/ でMRC、http://<hostname>:30638でDIR、http://<hostname>:30640でOSDの状態が無事見えたので、そこそこ動いてはいるのだろう。
明日以降はfuseでマウントして遊んでみる予定。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *