iscsi initiator+gjournalが固まる

glusterfs環境のパフォーマンステストのため、iscsi initiatorでNASに接続している/dev/da*に、gjournal labelでローカルなSSDをjournalとしてくっつけた。
newfsはうまくいってmountgluster volume createしてgluster volume start、と思ったら固まってしまった。

いろいろ条件を変えて速度測定したかったのになぁ……。

# iscsictl -A -a
# gjournal label /dev/da1 /dev/gpt/zil
# newfs /dev/da1.journal
# mount /dev/da1.journal /mnt/test
# gluster volume create test 10.0.0.1:/mnt/test/brick1
# gluster volume start test

最後で固まる。
不思議に思ってgstatしてみると、/dev/da1がキューに何か1個抱えたまま固まっている。
なんとここで、dd if=/dev/da1 of=/dev/null count=1すると直る。
でも少しアクセスしたりするとまた止まる。

いろいろ試してみると、この現象はglusterfsを通さなくても起きる。最短だと、以下の通り。
count=1くらいだと起きないけど、まとまったアクセスをすると詰まる模様。

# iscsictl -A -a
# gjournal label /dev/da1 /dev/gpt/zil
# dd if=/dev/da1.journal of=/dev/null

つまり、iscsi initiatorとgjournalは組み合わせるな、ということ??
単純にiscsi initiatorかgjournalのバグな気もするけど。いや、NAS側のiscsi targetのバグという線もあるか。
いずれにしてもめんどくさい。

Comments are closed.